ニットワンピース+旬ディテールで新鮮!着まわし

冬といえば、毎年ニットワンピースが出回ります。

暖かで、適度にフェミン+カジュアルさが感じられ、

日常から使いやすいアイテムではあるのですが。。

シャツワンピースなどと違って、前を開けて羽織ったり、重ね着がしづらく

コーディネートのバリエが広がりにくい点もあり、

ヘビロテ使いを躊躇われるという方もいるのではないでしょうか。

そこで、冬のニットワンピースに旬ディテールや冬小物を加え、

新鮮さを出しながら、何通りも着てしまう方法をご紹介していきます!

————————————————–

まず、何通りもの見せ方をするには、

なるべくデザインがシンプルで、色もベーシックカラーの

ニットワンピースを選ぶのが重要になってきます。

1. インパクトカラーの小物を加えて、

視線を小物に向ける。

(写真のアイテムはショップでもご紹介しています。

バック:https://tiiu.ocnk.net/product/1774

赤いバックやホワイトの靴、

イエローやグリーン色の小物など

インパクトカラーの小物を一緒に取り入れることで

ワンピースが引き立て役に回り、

スタイリングも違って見える効果が期待できます。

 

2.旬のチェック柄を取り入れて、

カジュアル感をオン!

チェック柄のアイテムは、今シーズンの旬顔。

取り入れるのは、ジャケットやブルゾンなど

アウターでもいいのですが、、

羽織りシャツだと、より長いスパンで着まわせて

しかもワンピースをいい感じにカジュアルダウンへと導きます!

スニーカー+シャツと合わせたワンピースは、

いつもと違ったスポーティースタイルに☆

3.ブランケットストールを纏い

シルエットをチェンジ。

(写真のアイテムはショップでもご紹介しています。

ブランケットストール:https://tiiu.ocnk.net/product/1988

寒さが厳しくなると、見た目にも

触感的にも癒され、欲しくなるのがブランケットストール!

大き目のサイズを活かして、上半身を覆うように

纏ってしまえば、着こなしの主役級の存在感に早代わり、、

ワンピースを違った目線で見せることが出来る

優秀アイテムなのです。

4.アニマル柄小ものをプラスする!

(写真のアイテムはショップでもご紹介しています。

スヌード:https://tiiu.ocnk.net/product/1757

アニマル柄やファーなど、冬らしくて

見た目のパンチ力が秘められた小物を加えることで

シンプルなニットワンピースが全く別の印象に見えることも!

もちろん、靴もブーツやスニーカー、パンプスなど

ボリューム感を変えるだけでも新鮮な雰囲気に。

どこか一つに旬のポイントを持ってくると、毎年でも

新鮮に着られます。

5.羽織モノ+ブローチでほっこり

(写真のアイテムはショップでもご紹介しています。

ブローチ:https://tiiu.ocnk.net/product/2122

シャツやジャケット、ブランケットなど、、羽織モノの

バリーションは色々ありますが、一番使いやすくて

女性らしさも出し易いのが、ゆったりシルエットの

カーディガンではないでしょうか。

そしてそのカーディガンとも相性抜群なのが、ブローチ!

ネックレスやピアスなど定番アクセサリーとはまた違った

レトロ感のあるアクセントが魅力です。

 

◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆

 

ちょっとした小物のアクセント効果や

シルエットの変化を効かせることで

シンプル・ベーシックなニットワンピースを

何通りにも違った印象で楽しむことが可能です!

もちろん、上に挙げた他にもベルト、タイツ、ブーツなどなど

変化を引き出せるアイテムは沢山・・・

ぜひ、1枚の冬ワンピースをとびきり自分らしく

個性ある着回しをお楽しみください。

Tiiu(Webショップ、ヨーロッパのアクセサリー・雑貨Tiiu店主)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です