ティータイムを最大限に満喫する雑貨アイデア

お仕事や集中して物事に取り組んだ後の

休憩タイム。

お友達とのゆったりお喋りタイム。

食事後のまどろみタイム。

寒い日に体をポカポカ暖めるほっこりタイム。

そしてもちろん、お菓子と一緒に楽しむティータイム。

・・・などなど、ティータイムは日々の生活の

気晴らしとして、欠かせない存在になっています。

何気なく過ごしているお茶やカフェ時間も

お気に入りのグッズ、雑貨を加えたり、

ちょっとしたこだわりを取り入れることで

充実感が増してくることも。

そんなティータイムのお楽しみアイデアを集めてみました!

① カップにこだわってみる。

何気なく毎日飲むお茶も

愛着のあるお気に入りカップでいただくことで

癒され感は倍増?!

繊細な陶磁器のカップは紅茶に合うし、

ぽってりとした厚いカップはカフェオレ向け、など

紅茶、緑茶、カフェなど飲み物に合わせて

カップを使い分けるのもお勧めです。

好きなカップだと、飲んだ後の片付けも

苦になりにくいというメリットも!

② 湯沸しにこだわってみる。

お茶を淹れる前にまずは、水をお湯にする工程があります。

緑茶などは80℃位が良いとされていますが、

紅茶やルイボスティーは沸騰したてのお湯をポットに入れて

茶葉をジャンピングさせると、良い香りや味わいが抽出されるので、

お湯の温度にも気をつけるとより良いティータイムが過ごせそうです!

お湯が沸く、グツグツ音がなるのを聞く時間も、

リラックスタイムとして癒されそうですね。

③ クリーマーを使ってミルクをプラス!

紅茶やコーヒーに自分の好きなだけ

ミルクを注ぐ、クリーマー。

私はこのクリーマーの形が好きで、気づけば集まっているのですが、

そのクリーマーと同じ位好きなのが、温めた豆乳を飲み物に加えること。

紅茶、ルイボスティー、カフェ、時にはカモミールティーなどの

ハーブティーにも加えることも。

ミルクを加えることでお茶の味が丸く、まろやかになり

リラックス効果がより高まりそうです。

④ お菓子とお茶のハーモニー

用意したお茶の相性に合わせて、

季節や旬を意識したお菓子やデザートがあると

ティータイムのテンションがグンと上がります!

コーヒーにはチョコレート系、イングリッシュ・ティーには焼き菓子系、、など。

お茶のお供が、更に相乗効果でそれぞれの味を

アップして、引き出してくれるのも新たな発見です。

⑤ ティー雑貨にこだわってみる

自宅でのティータイムを過ごすとき、

無くてもよいけれど、あったら嬉しいのが

ティータイムグッズ、インテリア雑貨の類!

例えば、ポットに入れたお茶が冷めるのを防ぐティーコゼーや

時間を計る、砂時計。お茶を持ち運ぶティートレイや

寒い日などはブランケットなんかもあると、おうちカフェの気分が出ます。

少しずつお気に入りを加えたり、インテリアに工夫をしてみるのも楽しみです。

◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆

街に飛び出すと、素敵なインテリアのカフェ、居心地のいい空間を

提供するカフェ、美味しいスイーツを出してくれるカフェなどなど

沢山のカフェやティーサロンが溢れていますが、、

ちょっとした演出で、おうちでの寛いだカフェタイムが何倍にも

素敵な時間に変わるかもしれません、

街のお気に入りカフェを観察して、居心地の良さの秘密を探ってみると

何か新しい発見があるかも。。です!

おうちのカフェタイムと外でのカフェ、シーンに応じて両方楽しめると最高ですね☆

Tiiu(Webショップ、ヨーロッパのアクセサリー・雑貨Tiiu店主)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です